« 復活~! | トップページ | 続々編・・・ »

2009年3月 5日 (木)

続編・・・

「ふふっ不思議なものだねぇ・・・眞紀夫くん!
いや、山崎眞紀夫くんと言ったほうがいいかなっ」
「なんで俺の名前を・・・」
「君のことなら、なんでも知っているよずっと君を観てきたからねぇ・・・
1983年(1984年だし・・・)6月14日生まれ(えぇーーっ5月1日だって・・・)
君に電話を掛けてもらいたい所がある君の奥さんにだ・・・」

眞紀夫が断ると

「では、私が掛けよう・・・」といい一旦電話を切る男
この間相手から自分が良く観えているという男の言葉を確かめるように
ボックスから出て辺りを見回す眞紀夫

再びベルが鳴り受話器を取る眞紀夫
今度は明日香に電話をするように命じる男だが眞紀夫がそれも断ると
スピーカーフォンにして自分から明日香に電話を掛け始める

「もしもし、眞紀夫さ~んheart04?」
「いや、眞紀夫くんのたった一人の友達だよ・・・」
「あっ、映画関係の~?」
「残念ながら眞紀夫くんには映画関係の知り合いはいない
彼の奥さんのコネで仕事を貰っているだけなんだよ・・・」
「眞紀夫さんは独身です」
「じゃぁ、彼に聞いてみるといい彼は君をモノにする為にこの仕事を取ったんだから」
「明日香電話切れ!」と必死の眞紀夫、しかし明日香に聞こえる筈もなく・・・
「あいつ全部ばらしやがった」と舌打ちする眞紀夫
「そんなの知ってます。だけど映画に出れたらそれでもいいっかなぁ~って・・・」

この遣り取りの間にアジア人ホステスが電話を探して現れる
電話ボックスから出る気配にない眞紀夫にカタコトの日本語で
「これお前の電話じゃぁないだろう」
「電話なら他にもあんだろ・・・どうせ不法滞在なんだろっ・・・警察呼ぶぞ!」と
女性を追っ払おうとする眞紀夫
「警察より怖い人沢山知ってるねっ・・・」と立ち去る女性

そこに「レイコさ~ん!レイコさんはいらっしゃいませんか?タカハシマモルです!」と
傘を持った男が現れる、
どうやらテレクラで知り合った女性とこの公衆電話で待ち合わせをした様子
だけど携帯の電池が切れ連絡が取れないと慌てる男
「そんなら・・風鈴会館の前じゃぁねぇの?」と適当なことを言い
テレクラ男を追っ払う眞紀夫

そこに再び電話の男から晴子に電話をして本当の事を話すように脅かされる
逆らえず自分の携帯から晴子に電話を入れる眞紀夫
「眞紀夫?さっき知らない男の人から電話あったけど大丈夫?
何か事件とかに巻き込まれてるんじゃぁない?
こんな事言いたくないんだけど・・・私今大事な時だから・・・」
「心配ないよ同業者のヤッカミだよ」と言って電話を切る眞紀夫

そこに戻って来たアジア人ホステス「あなた、携帯持ってるじゃぁないの」
「風鈴会館にはレイコさんはいませんでした」とテレクラ男も舞い戻るcoldsweats01
「じゃぁ携帯の電池擦って復活させたらいいじゃん」
「さっき、遣ってみたんですけど・・・」
「私・・・擦るの得意よっ・・・」ここでドッと小爆笑smile
(携帯を懸命に擦る2人を見て笑いそうな慶一郎・・・
この時、笑を我慢する顔に萌え~heart04
この間も当然電話の男との遣り取りは続きいい加減に電話を切ろうとする眞紀夫に
受話器からライフルの引き金の音impact
撃たれる・・・と思い咄嗟にしゃがみ込む眞紀夫
そこにまた舞い戻ったホステスが電話ボックスの柱をカン!カン!カン!と叩き出し
会話の邪魔になる・・・・・
「始末してやろうか?」電話の男の声に慌てる眞紀夫は財布を取り出し
1万「これでプリペィドの携帯くらい買えんだろっ」と女に渡す・・・
1万では不満な様子の女にもう1万

「お前、NEWSの小山に似てるなっ!」と言い残し女はその場を立ち去る
(会場はドッッと大爆笑happy01緊張が一瞬緩むheart04)続く(笑)

ランキングに参加中☆ポチッとよろ~ぉしく
ジャニーズブログランキング

|

« 復活~! | トップページ | 続々編・・・ »

慶ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活~! | トップページ | 続々編・・・ »